ポケットのぶたをなでている

最近なんだかやるしかなくてどうしたのって感じ。あやうくなるのはそれだけ余裕があるから。あまりに無気力だったからか、ただの偶然かどんどん頭を使う仕事が舞い込んできてなりふり構っていられない。毎日取材にいってガンガン企画考えてプレゼンをして、そんなことを繰り返している。「ああしたい」「こうしたい」「これじゃ意味ないですよね」なりふり構っていられないからそう伝えることが増えてきて、それにより非常にやりやすくなった。考える余裕がないから企画が通らない可能性を思って落ち込むこともない。ひたすらにやるだけ。くそくらえとおもっている。選択がなんだ、人生がなんだ、くそ、悔しがっている暇はない。ただあたしたちはやるしかないんだよ。悔しいなら、とにかく。
このまえふと目が合ってやるせねえ気持ちをなすりつけるかのようにダイソーで買った100円のぶたをポケットでなでている。

0コメント

  • 1000 / 1000